オイルカード一覧

石油系クレジットカードはオイルカードとも呼ばれ主に石油会社が発行するクレジットカードである。
石油系クレジットカードは発行するガソリンスタンドが消費者の固定化を狙ったものである。
加入した石油会社にて主にガソリンやピットサービスなどが安くなるといった特典がある。
近年の原油高でガソリンなどの石油製品の値段が上がっている。
そのため近年ではガソリン代の節約のために石油系クレジットカードが人気を浴びている。
代表的なカードとしてシナジーカード、コスモカードなどがあげられる

出光カード
出光カードは石油系クレジットカード(オイルカード)の一種である。
出光カードは出光カードと出光カードまいどプラスがありどちらとも全国の出光のガソリンスタンドで使うと特典が受けられる。
出光カードは月々のカード使用料(ガソリンスタンドでなくてもよい)の使用料によって値引きを受けられるというものである。
一方、出光毎度カードプラスはいつでも1リットルあたりガソリンを2円引きしてくれる。
エッソ、モービル、ゼネラルをよく使う人はシナジーカードがおすすめ。


シナジーカード
シナジーカードは石油系クレジットカード(オイルカード)の一種である。
シナジーカードはエッソ、モービル、ゼネラルのシナジーカード加盟ガソリンスタンドで5250円以上月に使うと加盟のガソリンスタンドで1リットルあたり2円引きになるというものである。
5250円未満でも1円引きとなる。
色々なクレジットカード会社に対応しているのでカード会社に制約されることはない。
シナジーNICOS(ニコス)カードやシナジーJCB(ジェイシービー)カードを持っているとスピードパスと呼ばれるセルフスタンドの自動料金収集システムを利用する時に簡単な手続きで利用できるようになる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。